Event is FINISHED

[第2回革命のレシピ]「ネット時代の民主主義って何?」

Description

▼CGL「革命のレシピ」とは

クラウドガバメントラボとして、社会変革と市民自治の実現に向けたテーマ型シンポジウムです。「革命のレシピ」と題して、国内や海外の社会変革の事例研究、住民を巻き込むプロセスの可視化といったフレームワーク確立を目指します。

▼今回のイベントについて

気鋭の若手社会学者・政策学者で東京工業大学准教授の西田亮介さんをゲストにお招きして、民主主義の成り立ちから社会システムの現状分析についてお話しいただきます。

▼西田亮介さんの主な著書

『民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版』
http://www.amazon.co.jp/dp/B01BUUQGD8/
『メディアと自民党』
http://www.amazon.co.jp/dp/B016VNDNYE/

現在の日本を含む社会システムは、16世紀に誕生した紙の印刷技術によって書かれた法律によって、18世紀に整備されたものです。インターネットやメディア機能が発達した現代において、果たしてこの古い仕組みのまま動いていても良いのでしょうか?今回のディスカッションでは、情報伝達技術の発達を踏まえた民主主義の在り方について語り合いましょう。

▼参考

TED:インターネット時代に合った民主主義へ
https://www.ted.com/talks/pia_mancini_how_to_upgrade_democracy_for_the_internet_era?language=ja

--
Theme:

[第2回革命のレシピ]「ネット時代の民主主義って何?

主催: Crowd Government Lab
共催:一般社団法人デモクラティアン
協力:株式会社イトーキ
日時:2016/4/15(Fri.) 19:00-21:00(18:30開場)
場所:イトーキ東京イノベーションセンター
 「SYNQA」1Fホール
参加費・資料代:1,000円 (学割=0円)
(コーヒーは1FカフェでCash-On)

スケジュール:
18:30-
開場
19:00-19:50
ゲストトーク(西田亮介氏)
19:50-20:00
休憩、アンケート回収
20:00-21:00
21世紀の日本の民主主義とは
(ファシリテーター:谷崎テトラ氏)

内容:
私たちが普段何気なく言葉にしている「民主主義」って、いったい何なのでしょう?ちゃんと説明できますか??日本において民主主義が根付いたのはいつか、明治維新から?それとも戦後から?いや未だに民主主義国家ではないのかも?

現代社会を取り巻く様々な課題を見据える上で、その土台となっている社会システムたる民主主義について、私たちは共通理解をしないままに議論しているように思います。果たして、そのような根本的な部分の認識の相違から、いつしかこの社会システムは変えるべきだけれども、変え方がわからないという状態に陥っているのではないでしょうか。

集団の中で手を挙げて多数決を採るのも民主主義でしょう。代表者を選んで様々な政治意思決定を任せるのも民主主義でしょう。しかし、民主主義の根幹には私たちが自らの社会を形成するために主権者として参画することが求められます。私たちの権利と、それを行使するための義務について一緒に考えていきましょう。

Event Timeline
Fri Apr 15, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
イトーキ東京イノベーションセンター「SYNQA」
Tickets
参加費 ¥1,000
学割
Venue Address
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー Japan
Organizer
CGL_革命のレシピ
125 Followers